2014年09月14日

高粱酒、炸蝦捲、豆花 @ 台南市立棒球場

昨晩、高梁酒の部屋飲みが過ぎて、朝からグロッキー。

昼頃、やっと起き出して、ホテルから数分の蝦捲の有名店に行ってみた。


ebimaki20140914.jpg


サクサクプリプリの炸蝦捲と湯米粉麺、これで NT$100(370円)だもんなー、安っ!



それにしても、暑っ!

数分歩いただけなのに…

これはムリだと悟り、ホテルに戻ったよ。


ひたすら時間が過ぎるのを待ち、再起動。

棒球場へ向かう前に、もう一軒、台南グルメの制覇を目指す。


なにせ、ホテルがある安平地区には、徒歩圏内に観光バスも止まる超人気店が他にもあるのだ。


douhua20140914.jpg

泣く子もだまる絶品の豆腐系スイーツ、豆花でした。



今日の台南棒球場には、美国の人気アニメから、シンプソン・ファミリーが来場。


辛普森家庭来了!



simpson20140914.jpg


ゲームのことですが…

語る気力が尽きました…

統一獅隊、確実に勝てる試合、明らかな継投の失敗で追いつかれ、延長12回 5時間超えっすわ。

しかも、延長になってから、ひとつひとつのプレーに時間をかけることといったら…


最悪のゲームでしたが、うだるような暑さにもまいりましたが、球場もボロですが、台南はまた来たい!

台湾の中では、洗練された町だと思いました。



野球  中華棒球大連盟 一軍例行賽
 
2014/9/14 (Sun) 台南市立棒球場  曇り 雨
 
-------------------------------------------------------
中信兄弟     :100 100 050 000 - 7 11 2
統一7-Eleven 獅隊 :220 100 200 000 - 7 12 0
-------------------------------------------------------
 
HR: 唐肇廷(3), 唐肇廷(3)
 Time: 5:11, Attendance: 4,906
posted by かくらん堂 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

臭豆腐、坦仔麺、台湾啤酒 @ 台南市立棒球場

昨晩、桃園入り。

ホテルで教えてもらった夜市で、つ、つ、ついに、あの台湾グルメにチャレンジしてみました。


臭豆腐!


台湾の夜市にただよう、あの匂いの根源と思われるアレです。

まずは名前にインパクトがある。

日本にも ”くさや” ってのがあるよね。


taoyuan20140912.jpg


うむ、鼻がひん曲がるほどでもないな。

ちょっとクセのある厚揚げ。

今回はフツーの臭豆腐にしたけど、麻婆臭豆腐の店に行列ができていたので、こんど試してみよう。



今日は、午前中に桃園から台南へ。

桃園火車駅で、”我要一張台南” と言ってみる。

”No Seat” と英語で言われた。

”今天都没有?”

3時間後の火車票ならあるって…

うーむ、ビミョー、新幹線にしちゃおうか?

とか悩んでいるうちに、途中の台中で座席をチェンジすれば、予定の自強号で行けるということになりました。

謝謝!


台南着。

まずはランチ。

台南名物坦仔麺元祖の店 「度小月」 。

台湾啤酒と坦仔麺、煮卵トッピング。


danzimian20140913.jpg


坦仔麺、ちっちゃい。ウマイけど。

肉燥飯を追加注文。


っとゆーことで、よーやく棒球場にたどりつきました。

ボロイ。

現役最古だそうです。

アウテリアはボロイが、内外野天然芝のフィールドは、極上。

tainan20140914.jpg


癒されます。


癒されますが、蒸し暑い。

熱帯なので。


なのに、ビール飲んでる人がいない?

もしかして売ってない?


売ってました。

バドの缶。


うーむ。

ホテルに帰ってから、台湾啤酒飲もう。




野球  中華棒球大連盟 一軍例行賽
 
2014/9/13 (Sat) 台南市立棒球場  曇り
 
-------------------------------------------------------
中信兄弟     :000 011 100 - 3  8 0
統一7-Eleven 獅隊 :000 000 000 - 0  7 0
-------------------------------------------------------
 
 Brother: 林U清(W,7-9), 湯尼(SV,2)
 Lions: 馬帝斯(L,8-6)
HR: 陳家駒(5)
 Time: 3:10, Attendance: 6,117
posted by かくらん堂 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

第三・韓国からの通信(TK性) @ 松島

韓国3日目、今日は二軍を見に行く。


地下鉄の移動にも慣れてきたと思ったのだが、乗り換えミスって時間をロス。

最寄りの駅から歩いて、う〜ん、もしかしてだけど1時間かかるんじゃないの?

と見積もって歩き出したが、とんでもなかった。

たっぷり 1時間40分。

試合開始に間に合わず、3回オモテに入場。


松島LNG野球場。


songdo2014_01.jpg


大田スタジアムとベイスターズ練習場を足して2で割った感じ?

単なる海辺つながりかもしれないが…

アクセスが悪いところも似てるけど…


1時間40分歩いてまで、しかも韓国で、わざわざ行く価値のある球場ではないです!

それだけは自信を持って言いたい!


売店も無いし…

セブンでオニギリ買っといて良かった!



韓国の二軍 「フューチャーズ・リーグ」 の最大の特徴!

プロ球団のチームの他に、警察と軍隊のチームが参加してること。



本日の試合。

警察 vs SK ワイバーンズ


警察チームは、ユニフォームの胸に ”POLICE” とあしらっております。

試合終了後には、監督を中心にきちっと整列して反省会。

songdo2014_02.jpg


帰りも 1時間半歩きました。

学習効果で、10分短縮。


ここから地下鉄で、さらに 1時間半。

今日はマトモなもの食ってない。



肉だ肉!



昨日と同じ、ホテルに一番近い24営業の店。

yoeksam20140816_01.jpg


カルビ頼んだだけなのに、お通しの種類と量がハンパないっす!

どーすりゃいいの??


ビール、もう1本!




地下鉄の移動時には、駅名を一所懸命読む努力してます。

あんなに嫌いだったハングル文字、抵抗感無くなってきました。

ってか、なんかハングル、楽しくなってきた。



野球  韓国野球フューチャーズリーグ 公式戦
 
2014/8/15 (Fri) 松島LNG野球場  晴れ
 
-------------------------------------------------------
경찰     :030 020 100 - 6  8 1
SK 와이번스 :010 002 010 - 4  9 1
-------------------------------------------------------
 
 Police: 이형범(W,8-1)
 Wyverns: 고효준(L,0-1)
HR: 강승호10호
 Time: 3:14(?), Attendance: 68(ちゃんと数えたので間違いない)
posted by かくらん堂 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

続・韓国からの通信(TK性) @ 木洞

午前中、ホテルで何もせずにすごす。


ホテル周辺は、夜はレストランとかバーとかで賑うエリア、24時間営業の店もいくつかあり、そのうちのひとつでランチ。


yoeksam20140815_01.jpg


牛鍋? これが韓国料理なのかは不明だが、味はスキヤキそのもの。

ビールと合わせて1万ウォンは安いよなー。


で、ビールで眠くなったので、ホテルで昼寝。


午後3時すぎ、まだ眠いけど木洞へ。



スキヤキがまだ消化しきれてないのに、まずはボールパークフード。

餃子みたいのを指さして注文、韓国風でも何でもなく、たんなる揚げ餃子だった。


mokdong20140815_01.jpg


ビールをストローで飲んだのも初めて!




しかしこの球場、見れば見るほどハマスタもどきだなー。


mokdong20140815_02.jpg




ネクセン・ヒーローズ vs トゥサン・ベアーズ


昨日のデジャヴのような試合展開。


ヒーローズは、本塁打攻勢で初回から得点を重ねる。


4番のパク・ピョンホ、昨日も打ったが、今日は2ホームラン、なんと38、39号だって!

2012-2013、2年連続で本塁打、打点、MVPだそうです。

今の時点(100試合消化)で 39号、イ・スンヨプのシーズン本塁打韓国記録を抜いちゃう かも??

ってことは、近い将来、日本に来る ってことか??


いーもの見ました。


ヒーローズ応援団、盛り上がっております。

mokdong20140815_03.jpg


負けても盛り上がっただろうけど。





野球  韓国野球リーグ 公式戦
 
2014/8/15 (Fri) 木洞野球場  晴れ
 
-------------------------------------------------------
두산 베어스  :101 000 000 - 2  6 0
넥센 히어로즈 :301 002 02x - 8  9 0
-------------------------------------------------------
 
 Heroes: 오재영(W,4-6)
 Bears: 노경은(L,3-11)
HR: 민병헌9호, 박병호38호39호, 김민성11호, 박동원4호
 Time: 2:53(?), Attendance: 9,158
posted by かくらん堂 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

韓国からの通信(TK性) @ 木洞

ハングルと格闘しております。


韓国野球場デビューは、定番の蚕室(チャムシル)ではなく、木洞(モクトン)になりました。


いや、元々は蚕室観戦を考えて、球場までは行ったんですけどね。

そのつもりで、ホテルは江南だったし。


ソウル入りしてから降り続く雨に打たれるうちに、何となく ”気分は人工芝” って感じになり…

結局、蚕室のゲームは雨天中止だったそうで。

木洞球場近くの地下鉄の駅を出ると、雨はあがってました。

同じソウル市内なんですが、早めに方針転換してヨカッタす。

我ながらイイ勘してるぜ。


韓国ボールパークフード、本日はトッポギ&生ビール。

トッポギ、辛いよ。


mokdong20140814_01.jpg




フィールドとシートの配色は、ハマスタっぽい。

外野席はなし。

内野のネットが高いのは、応援団が内野の最前列に陣取るからってのもあるでしょうね。



ネクセン・ヒーローズ vs トゥサン・ベアーズ

mokdong20140814_02.jpg

わかってはいたことだけど、応援席うるせー。

楽しいっちゃ楽しいけど。

すぐに飽きたけど。




mokdong20140814_03.jpg


チケット買うときは英語。

球場内のフード調達は、英語とボディランゲージ。

今回使う韓国語は ”감사합니다” だけになりそう。

ハングル文字への抵抗感が薄れてきたのが収穫。



野球  韓国野球リーグ 公式戦
 
2014/8/14 (Thr) 木洞野球場  曇り
 
-------------------------------------------------------
두산 베어스  :000 002 000 - 2  8 0
넥센 히어로즈 :112 031 00x - 8 13 0
-------------------------------------------------------
 
 Heroes: 김대우(W,1-0)
 Bears: 마야(L,0-1)
HR: 서건창6호, 강정호34호, 이택근18호, 홍성흔16호
 Time: 3:28(?), Attendance: 6,972
posted by かくらん堂 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

チャレンジシステム @ PETCOパーク

ホテルとボールパークは、ダウンタウンのほぼ端と端。

昨日の帰りも歩いて帰ったが、今日も徒歩でボールパークへ。


ずーっと歩いて、そろそろボールパークに着いてもいい頃、あらためて現在地を確認してみると、なんと目の前に出発地点のホテル…

まっすぐ歩いているつもりが、元の場所に戻ってました。

どこをどう間違ったのか?

エッシャーのだまし絵に紛れ込んだ気分?

いやはや、相当な方向音痴ですな。




今年からMLBで導入した、ビデオ判定システム ”チャレンジ”。

そのチャレンジシステムが、今日の試合の動向を決することになりました。

petco1472.jpg

パドレスがチャレンジを仕掛けたのは、7回と9回。


どんなもんかと思ったけど、けっこう盛り上がってましたね。

ビデオ判定って、ゲームの流れを阻害するんじゃないかという懸念もありましたが、アンパイアの協議も短時間、その間、球場のスクリーンには問題のシーンが繰り返し写しだされる。

ワン・プレーの重みが、球場全体で共有される感じ。

1度失敗したら2度目は使えないという条件があるので、使い方も抑制されることになり、乱用は避けられる。

いかなる場面でチャレンジを行使するのが有効か、という判断がゲームに影響する。

つまり、チャレンジの使い方に、ゲーム的要素を盛り込んだところが、さすがアメリカってところか。


petco2014050402.jpg

そんなわけで、パドレスのサヨナラ勝ち!




方向音痴のおかげで、”リトルイタリー”がホテルの近くにあることを発見したので、最後のディナーはパスタにしました。


野球  ナショナル・リーグ公式戦

2014/5/4 (Sun) PETCOパーク 晴れ 
 
------------------------------------------------
Arizona : 000 300 000 - 3 8 0
San Diego : 001 200 001x - 4 8 3
------------------------------------------------
W: Street (1-0)
L: Perez (0-1)
HR: Goldsshmidt (5)
Time: 2:56 Attendance: 32,657

posted by かくらん堂 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

格の違い @ PETCOパーク

サンディエゴ。

2つの田舎町をめぐってきたあとの大都市!

人も車も多い! 流しのタクシーが走ってる!


しかし、大都市の魔物に足元をすくわれないように注意も必要。

昨日までは、目的達成のためにシンプルに考えて行動すれば良かったが、大都市では一気にオプションが増え、それに伴ってさまざまなリスクも抱え込むことになる。

考えることがたくさんありすぎて、でもあわただしくて時間が足りない、ついには思考停止状態に陥り、最悪の選択をしてしまう。


というわけで、ホテルからボールパークまで、タクシーで行くことに。



外観はもはや野球場とは思えず。

シングルAと比較すると、建物としての格は、iPS細胞とSTAP細胞ほども違います…

意味不明…


petco1401.jpg

試合前の腹ごしらえは、バーベキューサンドイッチ&バドライト。

ビールは、おとといが1ドル、昨日が2.5ドル、今日は10ドル超え!

格が違う!


サンドイッチといっても、とても肉を全部はさみこんでかみつくなんて出来そうもない。

バンズと肉を別々に、手でつまんで食べるしかない。

手と口のまわりが、ソースでべとべと。

メジャーのボールパーク・フードを食べると、野生化もしくは幼児化せざるを得ない。



それにしても、知ってる選手が一人もいません。

おお、Dバックスの監督はカーク・ギブソンか…


気が付けば、高校野球の選手がすべて年下、プロ野球選手がすべて年下という衝撃を味わってきましたが。

選手はひとりも知らないが、監督だけわかってしまうという、また新たな衝撃。


今日はゆっくり観戦しようと、席を動かず。

5回すぎ、いったん席をはずしてふと気が付くと、あちゃー、チケットなくしたっ!

大都会の落とし穴じゃー!


ということで、結局、今日もまた球場内の徘徊がはじまる。


バックスクリーン裏にスクリーンがあり、パブリックビューイングになってました!


petco1432.jpg

パドレスの圧倒的な劣勢で進行した試合は、なんと9回ウラ、1点差まで追いつき、優勝前の”あと1球”コールかと思うくらいの大歓声も、あと1本が出ず。

よくある話です。


野球  ナショナル・リーグ公式戦

2014/5/3 (Sat) PETCOパーク 晴れ 
 
------------------------------------------------
Arizona : 020 010 100 - 4 14 0
San Diego : 000 000 003 - 3 9 0
------------------------------------------------
W: McCarthy (1-5), SV: Reed (8)
L: Kennedy (2-4)
HR: Montero (4), Gyorko (2)
Time: 3:11 Attendance: 35,213

posted by かくらん堂 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

Friday Fireworks @ サンバーナディーノ

レイクエルシノアから、路線バスとメトロリンクを乗り継いで3時間、サンバーナディーノへ。


しかし、暑いっす。

今日も35度超えてます。

陽射しが痛い。

日焼け止めぬりたくってます。



球場のロケーションをチェック。

ボールパークまで歩いていけることがわかりましたが、球場にたどり着く前に、行き倒れにならないようにしないと。

あまり外を出歩く気はしないが、ホテル近くに巨大なモールがあるので、行ってみる。

ダウンタウンの中にある近代的なモールなのに、9割方の店がクローズド。

巨大なシャッター街となってます。

大丈夫なのか? サンバーナディーノ?


モール内のレストラン探しは諦め、すぐ近くのカフェへ。

意外と賑やかです。

まずはバドライト。

ツナサラダ $7.5を待つ間に、1本飲みほしたので、バドを追加注文。


ホテルに戻って、3時間ほど待機後、ボールパークへ。

bernardino1403.jpg


プロモーションは、50¢ホットドッグ、ビールも$2.5。

ホットドッグを3、4個まとめ買いする人多数。

ワタシは2個にしときました。

タバスコかけすぎた。


ホットです。

ビールがすすみます。

昨日からビールのガブ飲みが続いてます。



サン・マニュエル・スタジアム

ネーミングライツの関係で、何回か改名してるはず。

ゲートから中に入ると、吹き抜けのコンコースになっており、コンセッションが連なっているのが、あまり見たことのない造り。


中に入ると、標準的なシングルAのフィールド&シーティングです。

やはり外野の向こうに、山並みをのぞむことができます。


インランドエンパイア・66サーズ

ベースボールでは、けっこう珍しいチーム名。


インランドエンパイアは、サンバーナーディーノ郡を含む、ロサンゼルス郊外の地域の呼称。

66サーズは、音楽や映画、ドラマの舞台となったルート66から。

かつて全米を横断したルート66は、ジャズ・スタンダードにもなったが、その歌詞の中にサンバーナディーノが登場することから、「ルート66」で町おこしをしてきようです。

bernardino1436.jpg

試合は、66サーズが、レイクエルシノアから一緒に移動してきたストームに完勝。

ゲーム終了後、Friday Night Fireworks


野球  カリフォルニア・リーグ公式戦

2014/5/2 (Fri) サン・マニュエル・スタジアム 晴れ 
 
--------------------------------------------------
Lake Elsinore : 001 100 002 - 4 10 1
Inland Empire : 240 010 10x - 8 10 1
--------------------------------------------------
W: Keudell (1-4)
L: Ru.Mejia (2-2)
HR: Ray(1)
Time: 2:42 Attendance: 4,249

posted by かくらん堂 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

Thirsty Thursday @ レイク エルシノア

「ザ・ダイアモンド」 というのが、ボールパークの名前。

ホテルの窓からも、2ブロックほど先の照明塔が見下ろせる。


乗合シャトルでLAXから直行したので、レイクエルシノアという町の全貌が、いまいちわからん。

いわゆるダウンタウンと呼ばれる街並みは、どこにあるのだろうか。

ホテルの近場で、いちばん賑やかそうな一画には、マクドナルドとかタコベル、ガススタンド。

市内で最も人が集まるのが、フリーウェイを10分ほどの距離にあるレイクエルシノア・アウトレットだというから、広いだけの田舎町なんだと思います。



ゲートオープンまで2時間あるが、ほかに時間のつぶしようもなさそうなので球場へ。

グッズショップが営業していたので、見てるだけ−と言いながら中をブラブラ。

球場内側のドアが開いていて、そのまま入っても何も言われなかったので、オープン前だが球場内をブラブラ。

続々スタッフが出勤してくるが、特に不思議がられることもなく、時々話しかけられたり。

暇をもてあますこともありませんでしたよ。


ゲートオープン。

本日のプロモーションは、Thirsty Thursday

ネーミングの絶妙さもあって、マイナーリーグでは、ここ数年一気に広まった感のある企画。

1杯1ドルでビールが飲める!

ビール待ち行列が長いと、1ドルのために試合中に何度も並んでられるかっ、て気にもなりますが、ここではそんな行列もないので、ついつい何杯も。

elsinore1408.jpg

ビールのお供に、試合前にはホットドッグ、試合後半にはピーナッツ。

ボールパークにおける標準的なディナーっすね。



これといった特徴はないが、外野の向こうに南カリフォルニアの山並みをのぞむことができる。

シングルAレベルでは充分と言っていい設備、プリティなボールパーク。

elsinore1417.jpg

試合は、延長11回、地元ストームのさよなら勝ち。

ストームは、カリフォルニア・リーグ南地区の首位をキープ。



野球  カリフォルニア・リーグ公式戦

2014/5/1 (Thr) ザ・ダイアモンド 晴れ 

--------------------------------------------------
Visalia : 010 000 100 00 - 2 6 0
Lake Elsinore : 000 020 000 01x - 3 12 0
--------------------------------------------------
W: Morrow (1-2)
L: Garcia (2-1)
HR: Court(2)
Time: 3:15 Attendance: 2,742
posted by かくらん堂 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

外野の向こうに海が見える @ 北谷公園野球場

コザに泊まっていれば、歩いてこれたかも。

那覇からバスで約50分、軍病院前下車。

米軍嘉手納基地の南に接する北谷(ちゃたん)の町。



球場そのものは、取り立ててどうこう言う所はなし。

1995年オープン、19歳にしては、少しくたびれて見える。


chatan201401.jpg


あ、でも、外野の向こうに海が見えるんですよ!


名護球場もそうでした。


名護の幸福感には及ばないが、日本において海が見える球場ということ自体が貴重。



ライト後方に、風力発電のものと思われる風車がひとつ。

まわってなかった。


chatan201402.jpg


昨日とは打って変わって、いい天気。

天気予報、見事にはずれてます。


ってか、アチチ。

油断してやけちゃったよ。

まいった。



野球  2014 春季非公式試合
 
2014/2/23 (Sun) 北谷公園野球場 晴れ
 
-------------------------------------------------------
阪神タイガース :000 200 000 - 2  8 0
中日ドラゴンズ :000 040 00x - 4 14 0
-------------------------------------------------------
 
Dragons: 若松(W,1-0)、田島(SV,1)
 Tigers: 小嶋(L,0-1)
HR: None
 Time: 2:40, Attendance: 3,448
posted by かくらん堂 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

7年ぶりのオープン戦観戦! @ 沖縄市野球場

毎年この時期、考えてはいたんですが。

エアが確保できなかったり、天気が悪かったり。

2月は雨が多いんだそうですね。

そんなところでキャンプやるなよ。


気がつけば、なんと7年ぶりの沖縄。


koza20140201.jpg


沖縄市野球場、命名権を5年契約・年額 650万で売却し、愛称は コザしんきんスタジアム

2年間かけた改修を終え、本日の試合は ”沖縄市野球場落成記念” と銘打たれております。

ここでのオープン戦は、18年ぶりだそうですな。


出来立てなので、まあまあコギレイ、ピカピカ、特にバックネット裏の庇がひときわ目立ちます。



しかし、さぶい。

風が冷たい。


今朝の出発時、どの程度着込んでいったらいいのか悩んで、早朝の東京、駅まで寒い思いをして薄手のウィンドブレーカーで我慢してきたけど、コートが欲しいくらいだぜ。


オープン戦だからってこともあるかもしれないが、3回あたりからあとは、何の盛り上がりもない試合内容なのでなおさら。


koza20140202.jpg


試合終了し、バスで那覇へ。


コザ泊でも良かったな。



そーいえば、初めて沖縄に仕事で来たとき、泊まったのがなぜかコザだった。

コザと呼ばれていた時代じゃないですけどね、さすがに。

”沖縄市市制施行40周年”だそうです。


街並みの印象はあの頃と変わりない。

新しい建物がひとつもない。



合流したM君に誘われて、国際通り近くの地元家庭料理の店で、煮物定食。

おでん風煮物、ボリュームたっぷりで沖縄っぽさを満喫。


野球  2014 春季非公式試合
 
2014/2/22 (Sat) 沖縄市野球場 晴れ 曇り
 
-------------------------------------------------------
広島東洋カープ :001 100 000 - 2  8 1
阪神タイガース :100 000 001 - 2  5 2
-------------------------------------------------------
 
Carp: 大瀬良、篠田、ミコライオ、フィリップス、中田、一岡
 Tigers: 岩田、秋山、岩本
HR: None
 Time: 3:19, Attendance: 12,178

posted by かくらん堂 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

ABLとは何か?(後編) @ アデレード

Australian Baseball League

オーストラリアのプロ野球リーグ。

Baseball America Directory では、いわゆるウィンターリーグに分類されている。

だっからぁ、オーストラリアは夏だってのに!



1989年に発足し、約10年活動した旧ABLも、MLBの影響下にあったが、2010年の復活・再生には、MLBがさらに深く関わっている。

新ABLは、アマチュア野球、ナショナルチームなどを統括するオーストラリア野球連盟(ABF)とMLBの共同出資により運営されているが、MLBの出資率は75%。

グローバル化を加速させているMLBとしては、新たなマーケット開拓と、人材確保・育成の場と考えていることは、容易に想像できる。


日本以外でのMLB開幕戦を、今年、オーストラリアで開催することにしたのも、もちろんその一つ。

adelaid201304.jpg


ロースターには、これもウィンターリーグゆえなのか、各選手の Nationality を記載する欄があり、ざっと見て USA と AUS がほぼ半々。

現役マイナーリーガーもしくはその経験者、豪州アマチュアリーグのプレーヤー等により構成されているようだ。

そうそう。

今回観戦した2日間で、最も目立ったのは、ドジャース傘下のマイナーリーガー、Chris Jacobs

アデレード・バイトの四番、2試合で 3本塁打、7打点!

すごかった!


ロースターには、この他、アジア、カナダなどの出身者も数名。

同じくMLB影響下にあるイタリアリーグからのプレイヤーも名を連ねている。

NPBからも、若手育成のために、選手が派遣されていたこともあったはず。



MLBにとって、英語圏の先進国で、プロリーグの運営にかかわるメリットは明確。


一方、オーストラリア野球は、ABFの前身であるオーストラリア野球協議会(ABC)の設立が1912年、長い歴史を有するものの、プロリーグとしての認知度はまだまだ。

ベースボール? いや、クリケットでしょ! というお国柄ですから。

アデレード滞在の2日間、TV、新聞のスポーツニュースでは、クリケット報道が圧倒的でした。


まあ、一介の旅行者としては、ボールパークで飲むビールがウマければ、それ以上言うことはない。

adelaid201305.jpg

なんだけどさ。

NPBは、果たしてそれでいいんだっけ?


MLBのグローバル戦略に対して、どのようなスタンスなのかさえ、不明。

MLBに学ぼうという謙虚さも、かと言ってMLBに対峙して、アジア野球でリーダーシップを発揮しようという気概もなく。

あ〜あ…



また来るね、オーストラリア。



2013/12/30 (Mon) ノーウッド・オーバル 晴れ 
 
-------------------------------------------------------------
Canberra Cavalry :000 020 000 - 2 7 0
 Adelede Bite :100 003 00x - 4 6 1
-------------------------------------------------------------
 
Bite: Campbell(W,1-1), Smith(H,3), Williams(S,6)
Cavalry: Massingham(BS, 1)(L,3-1)
 
 HR: Jacobs (4)
 
Attendance: 882, Time: 2:29
posted by かくらん堂 at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

ABLとは何か?(前編) @ アデレード

Australian Baseball League


実を言えば、数年前から狙ってたわけです。

年末年始の休暇がシーズンオフなのはもったいないので、うまく活用できないかと。


MLBの支援を受けて、ABL が復活・再生したのが 2010年。

翌年からアジアシリーズにも参加するようになり、今年はキャンベラ・キャバルリーがシリーズを制したことで、身近になった気もする。


来る3月には、初のMLB開幕戦も決定。

ってことは? これはもう!




いつ行くの?


いまでしょ!




はい、やって来ました。

adelaid201301.jpg


まだまだ、若いリーグであります。

言ってみれば、すべてが、未完成、中途半端。

野球も、設備も、運営も。


プレーのレベルは、シングルAショートシーズン? そのちょっと下くらい?

ボールパークは、フットボールチームとの兼用競技場。

ホットドッグの味も、いまいち。

売られているグッズは、ジャージ、キャップ等のアパレル系とベースボールカードくらい。

ポケットスケジュールとか、スベニアカップとか、マニア受けするアイテムも無し。


プログラムならあるよ、と言われました。

ロースターが記載されているだけの、紙切れでした。

adelaid201302.jpg


でも…

レンガを基調とした屋根付きスタンドが醸し出すレトロな雰囲気。

全面天然芝のフットボール競技場に、適当に線を引いて、とりあえずフェンスで囲ってみた、って感じのフィールド。

そんなボールパークで飲むビールが超ウマイ。

オーストラリアのビールは種類も豊富なようですが、たまたま飲んだ Cascade Premium Light ってのが、ボールパークで飲むにはピッタリのような気がしました。

アデレード滞在中は、ビールと言えば、こればっか飲んでた。

adelaid201303.jpg

フィールドも近いですね。

そしてライト側からの眺め!



意図したものではないかもしれないが。

その未完成さゆえにもたらされた、ネオクラシックが標準となった昨今のボールパークが失ったかもしれない、マイナーリーグ球場が本来持っていた(?)であろう、ある種の ”ゆるさ” 。

貴重に感じられました。



明日は、デイゲーム!




野球  オーストラリア・ベースボール・リーグ公式戦

2013/12/29 (Sun) ノーウッド・オーバル 晴れ 
 
-------------------------------------------------------------
Canberra Cavalry :030 000 000 - 3 8 1
 Adelede Bite :003 220 00x - 7 10 0
-------------------------------------------------------------
 
Bite: Fu-Te Ni(W,2-1)
Cavalry: Chambers(L,1-2)
 
 HR: Jacobs 2(3)
 
Attendance: 1,093, Time: 2:33
posted by かくらん堂 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

台湾最大的棒球場 @ 高雄

夕方5時プレーボールまで、特に予定がないので街をブラブラと。

高雄のランドマーク、東帝士85ビル、75階の展望台に上ってみた。

曇ってるし…

後から気づきましたが、入場料100元払わなくちゃいけなかったみたい。

団体さんにまぎれて入ったら、何も言われなかったので…

みたいな…


時間つぶしにフットマッサージ。

痛いのにウトウト、ウトウト痛し。


まだ時間がある。

本屋で 「日本球場旅行興職棒文化解析」 ってのを見つけてしまう。

買うしかないでしょ。

ファームの球場も含めて紹介してます。

漢字なので、何となく意味わかる。

ブラブラ街歩きの唯一の収穫でした。


さて、昨日に続き、澄清湖棒球場。

台湾最大の収容人数を誇るボールパークだそうですが。


マニー・ラミレスが加入した、今シーズン初めは、かなりの集客だったとのこと。

ホーム義大ライノスの一塁側はかなり席が埋まってますが、ほかはちょっとさびしい。

台湾棒球場の特徴である2階席は、閉鎖されてます。

chengchihu2013091500.jpg

今日は、ちょっとだけ雨がパラつきましたが、ゲーム遂行にはまったく問題なし。

ちょっと涼しくなって、かえってイイ感じかも。


まあ、フィールドの天然芝が、何ものにもかえがたい眺めではあります。

犀牛のボロ負けを見届け、球場を後に…


ホテル近くの六合国際観光夜市で、串焼きを買い込んで、台湾最後のディナーといたします。

chengchihu2013091502.jpg

安いので、ついつい買いすぎたかも…


野球  中華棒球大連盟 一軍例行賽
 
2013/9/15 (Sun) 澄清湖棒球場  雨 曇り
 
-------------------------------------------------------
統一7-Eleven 獅隊 :210 030 041 - 11 15 0
義大 犀牛隊    :200 100 000 - 3  8 0
-------------------------------------------------------
 
 Lions: 羅錦龍(W,7-4)
 Rhinos: 林英傑(L,6-4)
HR: 郭岱g(2)
 Time: 3:40, Attendance: 3,588
posted by かくらん堂 at 23:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

熱帯棒球 @ 高雄

台北入りして、高鉄(新幹線)で南へ。


3年ぶりの台湾、今回は台湾南部にやって来ました。

台北に次ぐ台湾第2の都市・高雄。

台北は亜熱帯だったけど、南部は熱帯気候だそうで。

蒸し暑いです。

せっかく日本に秋の気配がただよいだしたのに、逆戻りした気分…


ちなみに天気予報は、この1ヶ月くらいずっと雨だったので、熱帯ってこんなもん? とか思ってたのですが…

この週末も雷雨ってことだったけど、実際には雨が降らないどころか時おり陽も射し込むくらい。

よくわからん。


棒球場には、試合開始1時間半前に到着、いい感じだ。


チケットは内野全票、半票、外野の3種類のみ。

内野全票 300元(1,000円)。

日本のイースタン並みですね。




さっそくの腹ごしらえ。


鶏骨付きモモ肉がドカンとのっかった弁当は 100元(330円)、安っ〜!

chengchinhu2013091401.jpg



ホームの義大ライノズは、元の興農ブルズ。

今シーズン前に売却され、球団名も新たに。

あのマニー・ラミレスが加入したってのは、渡台直前に知りました。

が、すでに退団していた…



試合開始前に何やらセレモニー。

8月24日に急逝した徐生明監督を偲んで、とのことだそうです。

chengchinhu2013091402.jpg


台湾棒球といえば、やはり、太鼓とトランペット&マイクパフォーマンスの応援。

鳴り物は日本のスタイルから影響されたものでしょうが、それをさらに壮絶にした感じ。

あなたはもう、この騒音から逃げられない!

chengchinhu2013091403.jpg

試合よりも、どうしてもコチラに目を奪われてしまうオッサンなのであった…


野球  中華棒球大連盟 一軍例行賽
 
2013/9/14 (Sat) 澄清湖棒球場  晴れ 曇り
 
-------------------------------------------------------
統一7-Eleven 獅隊 :020 020 000 - 4  8 1
義大 犀牛隊    :010 000 000 - 1  6 0
-------------------------------------------------------
 
 Lions: 潘威倫(W,5-8), 林岳平(SV,19)
 Rhinos: 馬克M.T(L,5-3)
HR: None
 Time: 2:58, Attendance: 4,755
posted by かくらん堂 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

ハラデー、ヘチャバリア、シャルドネ! @ フィラデルフィア

フィリーズ、ボロ負けでした。

1回と3回、満塁の場面でバッターはヘチャバリア、打球はレフトとライトの違いこそあれ、フェンス上段あたりに当たって跳ね返る。

いずれもビデオ判定となり、1回は三塁打のまま、3回はグランドスラムに判定が変わったという…

まあ、珍しいものを見たということで…


打たれたのは、ハラデー。

数少ない名前を知ってる選手だったのになぁ。


8回ウラ、12点ビハインドの場面、マーリンズの守備の乱れで、カッコよくはないが何とか1点返したときが、最高の盛り上がりでした。

とっても楽しいフィリーズファンの皆さんでした。



やっぱり、デイゲームですね。

1日目の観戦でわからなかったことが、見えてくる。

citizens20130505.jpg


ホームからセンター方向に向けた開放感。

レフト側のスクリーンと、ライト側のグランドスタンドにはさまれて、アッパーデックからはダウンタウン・スカイラインが見える。

メジャーで1、2を争う眺めと言っていいかもしれない。


コンコース360度、どこからでも立ち見ができる。


何でもあるけど、余計なものはない。



完成度の高いボールパークだと思いました。



ホテルに戻り、ルームサービスでシャルドネをオーダー。

日曜日で、リカーショップやってなかったので。


セブンイレブンで買ったサラダ、スパゲッティ、フルーツ&シャルドネで、総仕上げ。




野球  ナショナル・リーグ公式戦

2012/5/5 (Sun) シチズンズ・バンク・パーク 晴れ 
 
-------------------------------------------------------------
Miami Marlins :504 001 022 - 14 13 2
 Philadelphia Phillies :000 000 020 - 2 4 1
-------------------------------------------------------------
 
Marlins: Slowley(W,1-2)
Phillies: Halladay(L,2-4)
 
 HR: Hechavarria(2), Ruggiano(6)
 
Attendance: 45,276, Time: 2:55

posted by かくらん堂 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

川中島の決戦 @ ハリスバーグ

ペンシルバニア州の州都ハリスバーグ。

川の中州にあるという他に類を見ないロケーションで知られるメトロ・バンク・パークへ。


橋を歩いて渡ると、だんだん球場の照明塔が近づいてくるってゆーのが、まずワクワクです。



なんだけど、球場の造りは、今どきのボールパークに比べると、まったく洗練されていない。

ホームが見切れてしまう席もあるところなんて、よみうりランドの球場か、オマエは!


でも、一番雰囲気的に連想したのは、台中棒球場。

フラットで安っぽい一塁側スタンド、幅が狭い三塁側スタンド、それとフィールドとの距離感が、何となく似ている。

台中も”見切れ系”でしたね。


機能面での欠陥は他にもいろいろ指摘できるけど、天然芝の美しさとビールのウマさで、すべて許しましょ、って気になるのは何故か?


うん、すでに答は出てるな。

”天然芝の美しさとビールのウマさ” があれば、ボールパークとしての要件は、9割方満たされる。

それ以外の要素は、逆に個性と考えることもできる。


ってことで、どうでしょうか?

harrisburg20130504.jpg



本日のギブアウェイ、赤白ツートンカラーのアンブレラをゲットするも、さすがにスーツケースに入らんもんなあ。

あきらめて、ホテルに置いてきてしまった。



初めてのイースタン・リーグ、でもありました。

我らがイースタンは二軍と呼ばれてますが、こちらはダブルA。

鎌ヶ谷も悪くないけど、天然芝の美しさ、ビールのウマさは、やっぱり比べものにならんです。



野球  イースタン・リーグ公式戦

2012/5/4 (Sat) メトロ・バンク・パーク 晴れ
 
-------------------------------------------------------------
Binghamton Mets :101 300 012 - 8 11 0
 Harrisburg Senators :002 000 00x - 3 3 2
-------------------------------------------------------------
 
Mets: Goeddel(W,2-2)
Senators: Denny(L,1-4)
 
 HR: Ceciliani(1)
 
Attendance: 6,374, Time: 3:00

posted by かくらん堂 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

数か月振りの… @ ヨーク

フリーウェイの事故渋滞に巻き込まれ、予定より2時間遅れでヨーク着。

野球観戦以外に予定があるわけじゃないので、この程度のロスだったら問題ナッシング。


ヨークの町を軽く散策、ボールパークが徒歩圏内にあるのはいいのだが…

ダウンタウン、あんまり店がないなぁ…


スーパー見つけたが、アルコール類なし。

コンビニも見つからず。



そのダウンタウンのはずれにあるボールパーク。

プリティな球場です。


小ぢんまりしているように見えるが、巨大なグリーンモンスターあり、メリーゴーランド付きの豪華な遊園地あり、パーティーデッキあり…


試合は6本のホ−ムラン飛び交う乱打戦、グリーンモンスター越えの一発も!


終盤、出る投手、出る投手、ポカスカ打たれ、ゲームは3時間オーバー。

さすがに、ちょっと寒さを感じた…

york20130503.jpg


ホテルに戻り、さっそくルームサービスをコールするが、誰も出てくれない!

営業時間内のはずなのに、そんなのあり?


直接レストランに行って掛け合ったが、アルコールは置いてない、だって…

ホンマでっか!?


仕方なく、ルートビアひとり飲み。

名前だけビールだが、まさかのアルコール切れ。



数か月前に、徹夜でトラブル対応した時以来の休肝日となりました。




あ、ボールパークで飲んだバドライトは別。

あれは特別、肝臓も喜ぶビールでした…




野球  アトランティック・リーグ公式戦

2012/5/3 (Fri) ソブリン・バンク・スタジアム  晴れ
 
-------------------------------------------------------------
Long Island Ducks :100 101 402 - 9 13 1
 York Revolution :011 204 41x - 13 17 1
-------------------------------------------------------------
 
Revolution: Green(W)
Ducks: DeBarr(L)
 
 HR: Burgamy(2), Limonta(2), Fiorentino(1), Navarrete(1), Broussard(1), Henriquez(2)
 
Attendance: 3,414, Time: 3:15
posted by かくらん堂 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

10年振りの… @ フィラデルフィア

フィラデルフィア入りしました。

ちょうど10年振り。


前回は、旧ベテラン・スタジアム最後の年。

その跡地は駐車場となり、当時その隣に建設中だった、シチズンズ・バンク・ボールパークへ。



歩いていると軽く汗ばんでくる。

暑すぎず、寒すぎず、野球観戦には絶好の天気じゃないでしょうか。


ビールもうまいっ!

昼飯食い損ねたので、ホットドッグ 3個分くらいはありそうなボリュームのチーズステーキ、$10也。

ケチャップ&マスタードたっぷりかけて、アメリカンな気分。


確認してみると、10年前食べたのもチーズステーキだったようで…

進歩ねぇ〜。

citizens20130502.jpg


いや、しかし、このビールが、さすがに効きました。

身体がまだ日本時間を引きずっております。

徹夜明けの朝8時から、ビール飲んでるみたいなもんですから。


プレイボールと同時に眠気との戦いが…

もう、今日はゲームはどうでもいいや。


野球  ナショナル・リーグ公式戦

2012/5/2 (Thr) シチズンズ・バンク・パーク  晴れ
 
-------------------------------------------------------------
Miami Marlins :100 001 000 - 2 7 1
 Philadelphia Phillies :010 120 03x - 7 8 0
-------------------------------------------------------------
 
Phillies: Kendrick(W,3-1)
Marlins: Sanabia(L,2-4)
 
 HR: Ruggiano(4), Brown(4), Howard(4)
 
Attendance: 36,978, Time: 2:48
posted by かくらん堂 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

南三陸町復興支援試合 @ 平成の森しおかぜ球場

3日間 (正しくは2日間と1時間) のボランティア・ワークを終えて、南三陸町へ。


Oさんに一ノ関まで送っていただき、新幹線で仙台へ。

気仙沼から南三陸へ直接行った方が早かったはずなんだけどね。


イースタン・リーグ公式戦 「南三陸町復興支援試合 がんばろう南三陸デー」。

いやー、よくよく考えたら、NPBの公式戦は、今シーズン初観戦だぁ。


今日のゲームは、南三陸町の方は無料招待。

チケットは一般売りされておらず、地元以外の人が観戦するには、仙台発のバスツアーに参加するしかなかったのです。



途中、被災地を車中から見学。


南三陸町。

「平成の大合併」により、志津川町、歌津町が2005年に合併して誕生、津波被害のイメージが大きいが、その7割は森林地帯という。

人口 (震災時) 17,700人

死者   396名

行方不明者(届出数) 612名

負傷者 調査中

避難者  8,719名


数字を並べるだけで、涙が出そうになるよね。


震災直後、連絡手段が断たれたことから情報が錯綜、市街の数千名が全滅したとのニュースが飛びかってました。

リアス式の特徴で、小さな湾ごとに集落が形成されていたが、ことごとく津波にさらわれた。

陸前高田の市街地は、広大なだけに一見して衝撃的だが、規模は違っても街並みが根こそぎ姿を消しているという意味では同じ。

minamisanriku20120819.jpg

有名になってしまった防災庁舎あと。

多くの人が訪れていた。

町としては、いったん解体を決めたものの、保存を求める声もあり、議論になっているという。


津波に備えての防災庁舎だったわけだが、津波はこの2メートル上を越えていった。

避難誘導のアナウンスを続けた24歳女性職員はじめ、ほとんどの職員が犠牲となってしまった。







南三陸さんさん商店街(仮設商店街)で、職場への土産を買い、いよいよ球場へ。


南三陸特産のタコをふんだんに使用した「タコ多幸弁当」、イーグルスのレプリカユニを受け取って入場。

これで4,980円のバスツアー、かなりのお得感ありました。


先発は、ファイターズ斎藤佑くん、イーグルス下柳。

shiokaze20120819.jpg

いやー、しかし暑い。

こんな中で、野球とかボランティアの屋外活動は、超人的だ。

鵜久森のホームラン、初めて見たかも。



試合後、両チームは、歌津、志津川両地区の仮設商店街を訪問したそうです。



野球  イースタン・リーグ 公式戦
 
2012/8/19 (Sun) 平成の森しおかぜ球場
 
-------------------------------------------------------
北海道ファイターズ :000 003 000 - 3 13 4
東北イーグルス   :120 030 12x - 9 10 0
-------------------------------------------------------
 
Eagles: 下柳(W,3-1)
 Fighters: 斎藤佑(L,0-2)
HR: 鵜久森 (11)
 Time: 3:14, Attendance: 2,525
posted by かくらん堂 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。