2007年07月16日

日本人でよかった? @ よみうりランド

行きは無料シャトルを利用したが、帰りは 「巨人への道」 を歩いて下る。

情けないことに、下りだけで足腰ガタガタ。

その 「巨人への道」 の出口(入り口?)、ちょうど目の前に選挙のポスター掲示板があった。


参議院東京選挙区。

そうなんですね。

ジャイアンツ球場の敷地は川崎市なんだけど、よみうりランドの住所は東京都稲城市。

giants20070716


激戦の東京選挙区、その中で、”日本人でよかった。” というコピーを打ち出したポスターが、やはり気になります。

温泉旅館の宣伝?

親戚のオバチャンとかが、旅館の朝食のときに、アジの開きとか、納豆とか食べながら、言いそうだよね。

だったらわかるんだけど。

まさか、ね。


M候補者、”日本人でよかった” と語る真意はどこに?

気になって、HPに行ってきました。

”日本は、時代ごとに社会のひずみや、解決の難しい問題を抱えてきました。けれども、すべての国民が保険に入り、高い教育を受け、すぐれたモノづくりの力を持っています。”

おお、なんか、すげー文章。

”けれども” の前後の関係、それでいいのだろうか?


たとえば、こんなのだったらどうでしょう?

”日本は、時代ごとに社会のひずみや、解決の難しい問題を抱えてきました。けれども、温泉旅館の朝食には、アジの開きと、卵かけごはんと、納豆と、焼き海苔と、お新香と、ワカメの味噌汁があります。”

おなじ破綻したロジックでも、こっちの方がずっと、日本の良さが伝わると思うんだけどなあ。


話を戻して、そのあとに続く文章。

”それを支えているのは目の肥えた消費者、つまり私たちひとりひとりです。”

この中の”それ”ってのは、”すぐれたモノづくりの力” のことですが、国民皆保険制度と高水準教育の話は、何のために引き合いに出されたのだろう?


”どんなに安くても、使う人の気持ちになって、手を抜かずモノをつくり、サービスを提供する。それこそが日本人の心意気です。だからこそ、日本は世界から信頼を得てきたのです。”

技術力を誇るのかと思ったら、心意気!

そっか。保険制度とか、教育とか、サービスとか、難しい言葉が出てきてまどわされたけど、次の一節を言いたかったんだね、きっと。

るんるん 襤褸は着てても、心の錦、どんな花より綺麗だぜ


さらに読み進めると、どうやらこの人はずいぶんラッキーな人生を歩んできたらしい、ということがわかる。

”私は母子家庭で育ちました。母が医師をしていたため、幸いにも不自由なく暮らすことができました。”

親が医者であったことが、まずラッキー。

”幸運にもアナウンサーという仕事につくこともできました。”

アナウンサーになったことも、ラッキー。


うーむ納得、そーだよなー。

仕事に貴賎はないのかもしれないが、ラッキーアンラッキーはある。

じつにリアリストである。ゲンジツをちゃんと見ている。仕事の貴賎はひとそれぞれの評価だが、運不運は結果論だからね。


”批判ならメディアにいてもできる。”

ですね。


”政策を練るなら大学に戻ってもできる。”

ですね。


”法案を問うだけなら野党でもできる。”

ですね。


”でも今まさにこれから生まれようとする法案に、変わろうとする価値観に、少しでも私の熱い思いを反映するなら、政権与党の真ん中にその声を届けるしかない。”

それしかない、ですよねー。

政治に声を届けたいなら、与党に入るしかないっ!

ほんじゃ、国会議員が全員政権与党なら、全員の声が少しづつ政治に届くぞっ!

ってことは、政権与党だけの一党体制こそ、国民の声が届く政治体制なのだぁー、たぶん。

なんか、へんですか?


で、結局 ”日本人でよかった” ってのは?

すいません。やっぱり、よくわかりませんでした。

あとは、自分の目で確認してくださいませ。

こちら です。



野球  イースタン・リーグ 公式戦
 
2007/7/16 (Mon) ジャイアンツ球場 曇り
 
--------------------------------------------------
グッドウィル   :000 000 000 - 0  5 1
 読売ジャイアンツ :000 000 01x - 1  8 0
--------------------------------------------------
 
Giants: オビスポ(W)、前田(SV)
Goodwill: 山本歩(L)
 
 HR: None
Time: 2:21, Attendance: 1,334

posted by かくらん堂 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

新聞に掲載されました
Excerpt: 以下は、当時掲載された新聞の記事です。 炊きたてのご飯を茶碗に盛り、真ん中にちょ...
Weblog: たまごかけごはんのサイト
Tracked: 2007-10-17 08:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。