2014年05月04日

チャレンジシステム @ PETCOパーク

ホテルとボールパークは、ダウンタウンのほぼ端と端。

昨日の帰りも歩いて帰ったが、今日も徒歩でボールパークへ。


ずーっと歩いて、そろそろボールパークに着いてもいい頃、あらためて現在地を確認してみると、なんと目の前に出発地点のホテル…

まっすぐ歩いているつもりが、元の場所に戻ってました。

どこをどう間違ったのか?

エッシャーのだまし絵に紛れ込んだ気分?

いやはや、相当な方向音痴ですな。




今年からMLBで導入した、ビデオ判定システム ”チャレンジ”。

そのチャレンジシステムが、今日の試合の動向を決することになりました。

petco1472.jpg

パドレスがチャレンジを仕掛けたのは、7回と9回。


どんなもんかと思ったけど、けっこう盛り上がってましたね。

ビデオ判定って、ゲームの流れを阻害するんじゃないかという懸念もありましたが、アンパイアの協議も短時間、その間、球場のスクリーンには問題のシーンが繰り返し写しだされる。

ワン・プレーの重みが、球場全体で共有される感じ。

1度失敗したら2度目は使えないという条件があるので、使い方も抑制されることになり、乱用は避けられる。

いかなる場面でチャレンジを行使するのが有効か、という判断がゲームに影響する。

つまり、チャレンジの使い方に、ゲーム的要素を盛り込んだところが、さすがアメリカってところか。


petco2014050402.jpg

そんなわけで、パドレスのサヨナラ勝ち!




方向音痴のおかげで、”リトルイタリー”がホテルの近くにあることを発見したので、最後のディナーはパスタにしました。


野球  ナショナル・リーグ公式戦

2014/5/4 (Sun) PETCOパーク 晴れ 
 
------------------------------------------------
Arizona : 000 300 000 - 3 8 0
San Diego : 001 200 001x - 4 8 3
------------------------------------------------
W: Street (1-0)
L: Perez (0-1)
HR: Goldsshmidt (5)
Time: 2:56 Attendance: 32,657

posted by かくらん堂 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。