2013年12月29日

ABLとは何か?(前編) @ アデレード

Australian Baseball League


実を言えば、数年前から狙ってたわけです。

年末年始の休暇がシーズンオフなのはもったいないので、うまく活用できないかと。


MLBの支援を受けて、ABL が復活・再生したのが 2010年。

翌年からアジアシリーズにも参加するようになり、今年はキャンベラ・キャバルリーがシリーズを制したことで、身近になった気もする。


来る3月には、初のMLB開幕戦も決定。

ってことは? これはもう!




いつ行くの?


いまでしょ!




はい、やって来ました。

adelaid201301.jpg


まだまだ、若いリーグであります。

言ってみれば、すべてが、未完成、中途半端。

野球も、設備も、運営も。


プレーのレベルは、シングルAショートシーズン? そのちょっと下くらい?

ボールパークは、フットボールチームとの兼用競技場。

ホットドッグの味も、いまいち。

売られているグッズは、ジャージ、キャップ等のアパレル系とベースボールカードくらい。

ポケットスケジュールとか、スベニアカップとか、マニア受けするアイテムも無し。


プログラムならあるよ、と言われました。

ロースターが記載されているだけの、紙切れでした。

adelaid201302.jpg


でも…

レンガを基調とした屋根付きスタンドが醸し出すレトロな雰囲気。

全面天然芝のフットボール競技場に、適当に線を引いて、とりあえずフェンスで囲ってみた、って感じのフィールド。

そんなボールパークで飲むビールが超ウマイ。

オーストラリアのビールは種類も豊富なようですが、たまたま飲んだ Cascade Premium Light ってのが、ボールパークで飲むにはピッタリのような気がしました。

アデレード滞在中は、ビールと言えば、こればっか飲んでた。

adelaid201303.jpg

フィールドも近いですね。

そしてライト側からの眺め!



意図したものではないかもしれないが。

その未完成さゆえにもたらされた、ネオクラシックが標準となった昨今のボールパークが失ったかもしれない、マイナーリーグ球場が本来持っていた(?)であろう、ある種の ”ゆるさ” 。

貴重に感じられました。



明日は、デイゲーム!




野球  オーストラリア・ベースボール・リーグ公式戦

2013/12/29 (Sun) ノーウッド・オーバル 晴れ 
 
-------------------------------------------------------------
Canberra Cavalry :030 000 000 - 3 8 1
 Adelede Bite :003 220 00x - 7 10 0
-------------------------------------------------------------
 
Bite: Fu-Te Ni(W,2-1)
Cavalry: Chambers(L,1-2)
 
 HR: Jacobs 2(3)
 
Attendance: 1,093, Time: 2:33


posted by かくらん堂 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。