2011年07月16日

WEEZER in NANO-MUGEN FES. 2011

前回、リヴァースの歌詞を ”自虐的で暴露的” と書きましたが、ぜーったい間違ってるよね。

”自爆に向かってまっしぐら”

だったらどうすか? 

当たらずと言えども、遠からず…



さてと。


もう、ここまできたら、徹底的に行くぞっ!

まったく予定にはなかった、週末のフェスに緊急参戦すっ!


ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES. 2011

nanomugen20110716.jpg

トリのウィーザーだけが目当てという、フェス参加にあるまじき態度。

実際には、ASH、the HIATUS、The Rentals、ASIAN KUNG-FU GENERATION を連チャンで体験したけど。

コイツラについてのコメントは省略。

と、言いつつ、一言だけ。

いいんだけど、アジカン目当ての若者たち、みんな飛び跳ねてはいるけど、歌わないの?

せっかく日本語なのに?

ウィーザーなんか、みんなでシンガロングだぜ。



で、今日もまた…


今週の単独公演2回は、良かれ悪しかれ、テーマに縛られていたわけです。

ウィーザーも、客もね。


今日のリヴァース、テーマの呪縛から解き放たれて、ほとんど暴走でした。


オープニングは、 ”Memories”!


なぜか手提げ紙袋を持って登場したリヴァース、最初何をしゃべっているのか聞きとれなかったが、取り出したのは映画 「おくりびと」 のDVD。


2曲目は ”Undone”

例によって、リヴァースが日本語のMC。

”ニホンのエイガがスキデス… 「スウィング・ガールズ」 とか、「ウォーター・ボーイズ」 とか…”

で…


”ジブリッ!”

と叫んで、長〜いイントロに乗せて歌いだしたのは…


♪ トトロ、トトロ〜

♪ ぽーにょぽにょぽにょ、★$*☆@#の子〜

もうヒドイ、何歌ってるのか、わからん。



あと…


♪ 湖池屋のポテトチップス〜

ってのもあったね。

すかさず、”What's that song?” って、ステージ中で突っ込まれてたけど。


セットリストは、単独公演2日間のミックスで、この日だけやった曲は ”Beverly Hills” くらい。

『Pinkerton』 からは、”Pink Triangle” しかやらなかったので、どちらかというと1日目のセットをベースに組み立てた感じ。

とは言え、リヴァースのハチャメチャぶりが、雰囲気をまったく異なるものにしていた。


その白眉が ”I Want To”、 ステージを降り、アリーナを駆け回りだしたリヴァース。

1メートル前の通路を走っていったんですけど、それはほんの一瞬のこと。

アリーナ後方で、客席にからみまくって、リヴァースと一緒にスクリーンにうつった上半身裸の客には、”アイツは誰だ?” と、まわりは爆笑&大混乱でした。


曲が終わっても、ステージに戻ってくる気配まるでなし。



ここで、ステージとリヴァースのやりとり。


ステ 「戻ってこないの?」

リバ 「次の曲は?」

ステ 「”Only In Dreams”だけど」

リバ 「OK」

ステ 「リヴァース、演奏しないんだっけ?」

リバ 「先にやっといて」



チョーいいかげんですが、こんな感じだったかと。


ようやくステージに戻ったリヴァース、曲の最後で合流。



アンコールは、また出たレディヘの ”Paranoid Andorid”、 オーラスは ”Buddy Holly”


もう、ゲップが出るほど堪能しました。


そして、フェスが疲れるものだということを思い知った…


るんるん
 
2011/7/16
 
WEEZER in NANO-MUGEN FES. 2011 @ 横浜アリーナ
 
01 Memories
02 Undone - The Sweater Song
03 My Name Is Jonas
04 Pink Triangle
05 Don't Let Go
06 Perfect Situation
07 You Gave Your Love To Me Softly
08 Hash Pipe
09 Photograph
10 Island In The Sun
11 Pork And Beans
12 Beverly Hills
13 Surf Wax America
14 Say It Ain't So
15 (If You're Wondering If I Want To) I Want You To
16 Only In Dreams
--- encore ---
17 Paranoid Android
18 Buddy Holly


posted by かくらん堂 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽会にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。