2014年09月14日

高粱酒、炸蝦捲、豆花 @ 台南市立棒球場

昨晩、高梁酒の部屋飲みが過ぎて、朝からグロッキー。

昼頃、やっと起き出して、ホテルから数分の蝦捲の有名店に行ってみた。


ebimaki20140914.jpg


サクサクプリプリの炸蝦捲と湯米粉麺、これで NT$100(370円)だもんなー、安っ!



それにしても、暑っ!

数分歩いただけなのに…

これはムリだと悟り、ホテルに戻ったよ。


ひたすら時間が過ぎるのを待ち、再起動。

棒球場へ向かう前に、もう一軒、台南グルメの制覇を目指す。


なにせ、ホテルがある安平地区には、徒歩圏内に観光バスも止まる超人気店が他にもあるのだ。


douhua20140914.jpg

泣く子もだまる絶品の豆腐系スイーツ、豆花でした。



今日の台南棒球場には、美国の人気アニメから、シンプソン・ファミリーが来場。


辛普森家庭来了!



simpson20140914.jpg


ゲームのことですが…

語る気力が尽きました…

統一獅隊、確実に勝てる試合、明らかな継投の失敗で追いつかれ、延長12回 5時間超えっすわ。

しかも、延長になってから、ひとつひとつのプレーに時間をかけることといったら…


最悪のゲームでしたが、うだるような暑さにもまいりましたが、球場もボロですが、台南はまた来たい!

台湾の中では、洗練された町だと思いました。



野球  中華棒球大連盟 一軍例行賽
 
2014/9/14 (Sun) 台南市立棒球場  曇り 雨
 
-------------------------------------------------------
中信兄弟     :100 100 050 000 - 7 11 2
統一7-Eleven 獅隊 :220 100 200 000 - 7 12 0
-------------------------------------------------------
 
HR: 唐肇廷(3), 唐肇廷(3)
 Time: 5:11, Attendance: 4,906
posted by かくらん堂 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

臭豆腐、坦仔麺、台湾啤酒 @ 台南市立棒球場

昨晩、桃園入り。

ホテルで教えてもらった夜市で、つ、つ、ついに、あの台湾グルメにチャレンジしてみました。


臭豆腐!


台湾の夜市にただよう、あの匂いの根源と思われるアレです。

まずは名前にインパクトがある。

日本にも ”くさや” ってのがあるよね。


taoyuan20140912.jpg


うむ、鼻がひん曲がるほどでもないな。

ちょっとクセのある厚揚げ。

今回はフツーの臭豆腐にしたけど、麻婆臭豆腐の店に行列ができていたので、こんど試してみよう。



今日は、午前中に桃園から台南へ。

桃園火車駅で、”我要一張台南” と言ってみる。

”No Seat” と英語で言われた。

”今天都没有?”

3時間後の火車票ならあるって…

うーむ、ビミョー、新幹線にしちゃおうか?

とか悩んでいるうちに、途中の台中で座席をチェンジすれば、予定の自強号で行けるということになりました。

謝謝!


台南着。

まずはランチ。

台南名物坦仔麺元祖の店 「度小月」 。

台湾啤酒と坦仔麺、煮卵トッピング。


danzimian20140913.jpg


坦仔麺、ちっちゃい。ウマイけど。

肉燥飯を追加注文。


っとゆーことで、よーやく棒球場にたどりつきました。

ボロイ。

現役最古だそうです。

アウテリアはボロイが、内外野天然芝のフィールドは、極上。

tainan20140914.jpg


癒されます。


癒されますが、蒸し暑い。

熱帯なので。


なのに、ビール飲んでる人がいない?

もしかして売ってない?


売ってました。

バドの缶。


うーむ。

ホテルに帰ってから、台湾啤酒飲もう。




野球  中華棒球大連盟 一軍例行賽
 
2014/9/13 (Sat) 台南市立棒球場  曇り
 
-------------------------------------------------------
中信兄弟     :000 011 100 - 3  8 0
統一7-Eleven 獅隊 :000 000 000 - 0  7 0
-------------------------------------------------------
 
 Brother: 林U清(W,7-9), 湯尼(SV,2)
 Lions: 馬帝斯(L,8-6)
HR: 陳家駒(5)
 Time: 3:10, Attendance: 6,117
posted by かくらん堂 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

第三・韓国からの通信(TK性) @ 松島

韓国3日目、今日は二軍を見に行く。


地下鉄の移動にも慣れてきたと思ったのだが、乗り換えミスって時間をロス。

最寄りの駅から歩いて、う〜ん、もしかしてだけど1時間かかるんじゃないの?

と見積もって歩き出したが、とんでもなかった。

たっぷり 1時間40分。

試合開始に間に合わず、3回オモテに入場。


松島LNG野球場。


songdo2014_01.jpg


大田スタジアムとベイスターズ練習場を足して2で割った感じ?

単なる海辺つながりかもしれないが…

アクセスが悪いところも似てるけど…


1時間40分歩いてまで、しかも韓国で、わざわざ行く価値のある球場ではないです!

それだけは自信を持って言いたい!


売店も無いし…

セブンでオニギリ買っといて良かった!



韓国の二軍 「フューチャーズ・リーグ」 の最大の特徴!

プロ球団のチームの他に、警察と軍隊のチームが参加してること。



本日の試合。

警察 vs SK ワイバーンズ


警察チームは、ユニフォームの胸に ”POLICE” とあしらっております。

試合終了後には、監督を中心にきちっと整列して反省会。

songdo2014_02.jpg


帰りも 1時間半歩きました。

学習効果で、10分短縮。


ここから地下鉄で、さらに 1時間半。

今日はマトモなもの食ってない。



肉だ肉!



昨日と同じ、ホテルに一番近い24営業の店。

yoeksam20140816_01.jpg


カルビ頼んだだけなのに、お通しの種類と量がハンパないっす!

どーすりゃいいの??


ビール、もう1本!




地下鉄の移動時には、駅名を一所懸命読む努力してます。

あんなに嫌いだったハングル文字、抵抗感無くなってきました。

ってか、なんかハングル、楽しくなってきた。



野球  韓国野球フューチャーズリーグ 公式戦
 
2014/8/15 (Fri) 松島LNG野球場  晴れ
 
-------------------------------------------------------
경찰     :030 020 100 - 6  8 1
SK 와이번스 :010 002 010 - 4  9 1
-------------------------------------------------------
 
 Police: 이형범(W,8-1)
 Wyverns: 고효준(L,0-1)
HR: 강승호10호
 Time: 3:14(?), Attendance: 68(ちゃんと数えたので間違いない)
posted by かくらん堂 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

続・韓国からの通信(TK性) @ 木洞

午前中、ホテルで何もせずにすごす。


ホテル周辺は、夜はレストランとかバーとかで賑うエリア、24時間営業の店もいくつかあり、そのうちのひとつでランチ。


yoeksam20140815_01.jpg


牛鍋? これが韓国料理なのかは不明だが、味はスキヤキそのもの。

ビールと合わせて1万ウォンは安いよなー。


で、ビールで眠くなったので、ホテルで昼寝。


午後3時すぎ、まだ眠いけど木洞へ。



スキヤキがまだ消化しきれてないのに、まずはボールパークフード。

餃子みたいのを指さして注文、韓国風でも何でもなく、たんなる揚げ餃子だった。


mokdong20140815_01.jpg


ビールをストローで飲んだのも初めて!




しかしこの球場、見れば見るほどハマスタもどきだなー。


mokdong20140815_02.jpg




ネクセン・ヒーローズ vs トゥサン・ベアーズ


昨日のデジャヴのような試合展開。


ヒーローズは、本塁打攻勢で初回から得点を重ねる。


4番のパク・ピョンホ、昨日も打ったが、今日は2ホームラン、なんと38、39号だって!

2012-2013、2年連続で本塁打、打点、MVPだそうです。

今の時点(100試合消化)で 39号、イ・スンヨプのシーズン本塁打韓国記録を抜いちゃう かも??

ってことは、近い将来、日本に来る ってことか??


いーもの見ました。


ヒーローズ応援団、盛り上がっております。

mokdong20140815_03.jpg


負けても盛り上がっただろうけど。





野球  韓国野球リーグ 公式戦
 
2014/8/15 (Fri) 木洞野球場  晴れ
 
-------------------------------------------------------
두산 베어스  :101 000 000 - 2  6 0
넥센 히어로즈 :301 002 02x - 8  9 0
-------------------------------------------------------
 
 Heroes: 오재영(W,4-6)
 Bears: 노경은(L,3-11)
HR: 민병헌9호, 박병호38호39호, 김민성11호, 박동원4호
 Time: 2:53(?), Attendance: 9,158
posted by かくらん堂 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

韓国からの通信(TK性) @ 木洞

ハングルと格闘しております。


韓国野球場デビューは、定番の蚕室(チャムシル)ではなく、木洞(モクトン)になりました。


いや、元々は蚕室観戦を考えて、球場までは行ったんですけどね。

そのつもりで、ホテルは江南だったし。


ソウル入りしてから降り続く雨に打たれるうちに、何となく ”気分は人工芝” って感じになり…

結局、蚕室のゲームは雨天中止だったそうで。

木洞球場近くの地下鉄の駅を出ると、雨はあがってました。

同じソウル市内なんですが、早めに方針転換してヨカッタす。

我ながらイイ勘してるぜ。


韓国ボールパークフード、本日はトッポギ&生ビール。

トッポギ、辛いよ。


mokdong20140814_01.jpg




フィールドとシートの配色は、ハマスタっぽい。

外野席はなし。

内野のネットが高いのは、応援団が内野の最前列に陣取るからってのもあるでしょうね。



ネクセン・ヒーローズ vs トゥサン・ベアーズ

mokdong20140814_02.jpg

わかってはいたことだけど、応援席うるせー。

楽しいっちゃ楽しいけど。

すぐに飽きたけど。




mokdong20140814_03.jpg


チケット買うときは英語。

球場内のフード調達は、英語とボディランゲージ。

今回使う韓国語は ”감사합니다” だけになりそう。

ハングル文字への抵抗感が薄れてきたのが収穫。



野球  韓国野球リーグ 公式戦
 
2014/8/14 (Thr) 木洞野球場  曇り
 
-------------------------------------------------------
두산 베어스  :000 002 000 - 2  8 0
넥센 히어로즈 :112 031 00x - 8 13 0
-------------------------------------------------------
 
 Heroes: 김대우(W,1-0)
 Bears: 마야(L,0-1)
HR: 서건창6호, 강정호34호, 이택근18호, 홍성흔16호
 Time: 3:28(?), Attendance: 6,972
posted by かくらん堂 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

チャレンジシステム @ PETCOパーク

ホテルとボールパークは、ダウンタウンのほぼ端と端。

昨日の帰りも歩いて帰ったが、今日も徒歩でボールパークへ。


ずーっと歩いて、そろそろボールパークに着いてもいい頃、あらためて現在地を確認してみると、なんと目の前に出発地点のホテル…

まっすぐ歩いているつもりが、元の場所に戻ってました。

どこをどう間違ったのか?

エッシャーのだまし絵に紛れ込んだ気分?

いやはや、相当な方向音痴ですな。




今年からMLBで導入した、ビデオ判定システム ”チャレンジ”。

そのチャレンジシステムが、今日の試合の動向を決することになりました。

petco1472.jpg

パドレスがチャレンジを仕掛けたのは、7回と9回。


どんなもんかと思ったけど、けっこう盛り上がってましたね。

ビデオ判定って、ゲームの流れを阻害するんじゃないかという懸念もありましたが、アンパイアの協議も短時間、その間、球場のスクリーンには問題のシーンが繰り返し写しだされる。

ワン・プレーの重みが、球場全体で共有される感じ。

1度失敗したら2度目は使えないという条件があるので、使い方も抑制されることになり、乱用は避けられる。

いかなる場面でチャレンジを行使するのが有効か、という判断がゲームに影響する。

つまり、チャレンジの使い方に、ゲーム的要素を盛り込んだところが、さすがアメリカってところか。


petco2014050402.jpg

そんなわけで、パドレスのサヨナラ勝ち!




方向音痴のおかげで、”リトルイタリー”がホテルの近くにあることを発見したので、最後のディナーはパスタにしました。


野球  ナショナル・リーグ公式戦

2014/5/4 (Sun) PETCOパーク 晴れ 
 
------------------------------------------------
Arizona : 000 300 000 - 3 8 0
San Diego : 001 200 001x - 4 8 3
------------------------------------------------
W: Street (1-0)
L: Perez (0-1)
HR: Goldsshmidt (5)
Time: 2:56 Attendance: 32,657

posted by かくらん堂 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

格の違い @ PETCOパーク

サンディエゴ。

2つの田舎町をめぐってきたあとの大都市!

人も車も多い! 流しのタクシーが走ってる!


しかし、大都市の魔物に足元をすくわれないように注意も必要。

昨日までは、目的達成のためにシンプルに考えて行動すれば良かったが、大都市では一気にオプションが増え、それに伴ってさまざまなリスクも抱え込むことになる。

考えることがたくさんありすぎて、でもあわただしくて時間が足りない、ついには思考停止状態に陥り、最悪の選択をしてしまう。


というわけで、ホテルからボールパークまで、タクシーで行くことに。



外観はもはや野球場とは思えず。

シングルAと比較すると、建物としての格は、iPS細胞とSTAP細胞ほども違います…

意味不明…


petco1401.jpg

試合前の腹ごしらえは、バーベキューサンドイッチ&バドライト。

ビールは、おとといが1ドル、昨日が2.5ドル、今日は10ドル超え!

格が違う!


サンドイッチといっても、とても肉を全部はさみこんでかみつくなんて出来そうもない。

バンズと肉を別々に、手でつまんで食べるしかない。

手と口のまわりが、ソースでべとべと。

メジャーのボールパーク・フードを食べると、野生化もしくは幼児化せざるを得ない。



それにしても、知ってる選手が一人もいません。

おお、Dバックスの監督はカーク・ギブソンか…


気が付けば、高校野球の選手がすべて年下、プロ野球選手がすべて年下という衝撃を味わってきましたが。

選手はひとりも知らないが、監督だけわかってしまうという、また新たな衝撃。


今日はゆっくり観戦しようと、席を動かず。

5回すぎ、いったん席をはずしてふと気が付くと、あちゃー、チケットなくしたっ!

大都会の落とし穴じゃー!


ということで、結局、今日もまた球場内の徘徊がはじまる。


バックスクリーン裏にスクリーンがあり、パブリックビューイングになってました!


petco1432.jpg

パドレスの圧倒的な劣勢で進行した試合は、なんと9回ウラ、1点差まで追いつき、優勝前の”あと1球”コールかと思うくらいの大歓声も、あと1本が出ず。

よくある話です。


野球  ナショナル・リーグ公式戦

2014/5/3 (Sat) PETCOパーク 晴れ 
 
------------------------------------------------
Arizona : 020 010 100 - 4 14 0
San Diego : 000 000 003 - 3 9 0
------------------------------------------------
W: McCarthy (1-5), SV: Reed (8)
L: Kennedy (2-4)
HR: Montero (4), Gyorko (2)
Time: 3:11 Attendance: 35,213

posted by かくらん堂 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

Friday Fireworks @ サンバーナディーノ

レイクエルシノアから、路線バスとメトロリンクを乗り継いで3時間、サンバーナディーノへ。


しかし、暑いっす。

今日も35度超えてます。

陽射しが痛い。

日焼け止めぬりたくってます。



球場のロケーションをチェック。

ボールパークまで歩いていけることがわかりましたが、球場にたどり着く前に、行き倒れにならないようにしないと。

あまり外を出歩く気はしないが、ホテル近くに巨大なモールがあるので、行ってみる。

ダウンタウンの中にある近代的なモールなのに、9割方の店がクローズド。

巨大なシャッター街となってます。

大丈夫なのか? サンバーナディーノ?


モール内のレストラン探しは諦め、すぐ近くのカフェへ。

意外と賑やかです。

まずはバドライト。

ツナサラダ $7.5を待つ間に、1本飲みほしたので、バドを追加注文。


ホテルに戻って、3時間ほど待機後、ボールパークへ。

bernardino1403.jpg


プロモーションは、50¢ホットドッグ、ビールも$2.5。

ホットドッグを3、4個まとめ買いする人多数。

ワタシは2個にしときました。

タバスコかけすぎた。


ホットです。

ビールがすすみます。

昨日からビールのガブ飲みが続いてます。



サン・マニュエル・スタジアム

ネーミングライツの関係で、何回か改名してるはず。

ゲートから中に入ると、吹き抜けのコンコースになっており、コンセッションが連なっているのが、あまり見たことのない造り。


中に入ると、標準的なシングルAのフィールド&シーティングです。

やはり外野の向こうに、山並みをのぞむことができます。


インランドエンパイア・66サーズ

ベースボールでは、けっこう珍しいチーム名。


インランドエンパイアは、サンバーナーディーノ郡を含む、ロサンゼルス郊外の地域の呼称。

66サーズは、音楽や映画、ドラマの舞台となったルート66から。

かつて全米を横断したルート66は、ジャズ・スタンダードにもなったが、その歌詞の中にサンバーナディーノが登場することから、「ルート66」で町おこしをしてきようです。

bernardino1436.jpg

試合は、66サーズが、レイクエルシノアから一緒に移動してきたストームに完勝。

ゲーム終了後、Friday Night Fireworks


野球  カリフォルニア・リーグ公式戦

2014/5/2 (Fri) サン・マニュエル・スタジアム 晴れ 
 
--------------------------------------------------
Lake Elsinore : 001 100 002 - 4 10 1
Inland Empire : 240 010 10x - 8 10 1
--------------------------------------------------
W: Keudell (1-4)
L: Ru.Mejia (2-2)
HR: Ray(1)
Time: 2:42 Attendance: 4,249

posted by かくらん堂 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

Thirsty Thursday @ レイク エルシノア

「ザ・ダイアモンド」 というのが、ボールパークの名前。

ホテルの窓からも、2ブロックほど先の照明塔が見下ろせる。


乗合シャトルでLAXから直行したので、レイクエルシノアという町の全貌が、いまいちわからん。

いわゆるダウンタウンと呼ばれる街並みは、どこにあるのだろうか。

ホテルの近場で、いちばん賑やかそうな一画には、マクドナルドとかタコベル、ガススタンド。

市内で最も人が集まるのが、フリーウェイを10分ほどの距離にあるレイクエルシノア・アウトレットだというから、広いだけの田舎町なんだと思います。



ゲートオープンまで2時間あるが、ほかに時間のつぶしようもなさそうなので球場へ。

グッズショップが営業していたので、見てるだけ−と言いながら中をブラブラ。

球場内側のドアが開いていて、そのまま入っても何も言われなかったので、オープン前だが球場内をブラブラ。

続々スタッフが出勤してくるが、特に不思議がられることもなく、時々話しかけられたり。

暇をもてあますこともありませんでしたよ。


ゲートオープン。

本日のプロモーションは、Thirsty Thursday

ネーミングの絶妙さもあって、マイナーリーグでは、ここ数年一気に広まった感のある企画。

1杯1ドルでビールが飲める!

ビール待ち行列が長いと、1ドルのために試合中に何度も並んでられるかっ、て気にもなりますが、ここではそんな行列もないので、ついつい何杯も。

elsinore1408.jpg

ビールのお供に、試合前にはホットドッグ、試合後半にはピーナッツ。

ボールパークにおける標準的なディナーっすね。



これといった特徴はないが、外野の向こうに南カリフォルニアの山並みをのぞむことができる。

シングルAレベルでは充分と言っていい設備、プリティなボールパーク。

elsinore1417.jpg

試合は、延長11回、地元ストームのさよなら勝ち。

ストームは、カリフォルニア・リーグ南地区の首位をキープ。



野球  カリフォルニア・リーグ公式戦

2014/5/1 (Thr) ザ・ダイアモンド 晴れ 

--------------------------------------------------
Visalia : 010 000 100 00 - 2 6 0
Lake Elsinore : 000 020 000 01x - 3 12 0
--------------------------------------------------
W: Morrow (1-2)
L: Garcia (2-1)
HR: Court(2)
Time: 3:15 Attendance: 2,742
posted by かくらん堂 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球場にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

THE ROLLING STONES / 14 ON FIRE JAPAN TOUR

なんと、CDも、ついでに言えばレコードだって、1枚も持ってないんですわ。


ずっと洋楽とつきあってきて、無縁だったわけじゃ、もちろんない。

たとえばこの日のセットリスト、何百回、何千回と聴いてきた曲ばかり。

時と場合によっちゃ、歌えって言われりゃ歌うよ。




なんだろうな。

ストーンズは、あえて追いかけなくたって、いつでも手の届くところにあるような存在だった。


世界的なロックバンドに向かって、”手が届く”という感覚も変と思われるかもしれないが。

超ビッグスターだからこそ、ストーンズは普遍的だった。



そこが、ビートルズとの大きな違い。


ファブ・フォーに感じていたもの。


とてつもない「喪失感」。


目覚めたときにはすでに解散していた、というのは世代的にいかんともしがたいのだが、それだけではない。


1980年12月8日、その「喪失感」は、世代を超えて決定的なものとなったからだ。


stones2014226.jpg


あ、すいません。

今日はストーンズでした。



どうですか?


この無敵のセットリスト!


四半世紀前と、もしかして変わりなし?


変わるとか、進化とか、そんなことはどうでもいいんだよ。


ライト側からレフト側へ、全力疾走しちゃうことの方がすごいんだって。


そう、ストーンズは、普遍にして不変。



stonestour2014.jpg


ミック・ジャガー。

キース・リチャーズ。

ロン・ウッド。

チャーリー・ワッツ。



今回は、加えて、ミック・テイラー がゲストで登場。

ラストの ”Satisfaction” 含む3曲に参加。


唯一、時の流れを(その体型から?)感じさせたという意味で、危うい存在だった。


メンバーのみのカーテンコールは、ミック・テイラーも加えた5人での挨拶。





るんるん
 
2014/2/26
 
THE ROLLING STONES / 14 ON FIRE JAPAN TOUR @ 東京ドーム
 
01 Get Off Of My Cloud
02 It's Only Rock'N'Roll (But I Like It)
03 Tumbling Dice
04 Wild Horses
05 Emotional Rescue
06 Doom And Gloom
07 Bitch
08 Honky Tonk Women
09 Slipping Away
10 Before They Make Me Run
11 Midnight Rambler
12 Miss You
13 Paint It, Black
14 Gimme Shelter
15 Start Me Up
16 Brown Sugar
17 Jumpin' Jack Flash
18 Sympathy For The Devil
--- encore ---
19 You Can't Always Get What You Want
20 Satisfaction
posted by かくらん堂 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽会にて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。